ニキビを増やさないことも大切

新宿にはたくさんのニキビ治療のクリニックがありますが、ニキビを普段から作らない環境や生活づくりも大切です。

いくらニキビ治療で完治したとしても、またニキビがぶり返して新宿のクリニックに逆戻り…ということなら治療費もかさむばかりです。

ニキビを増やさないためには、どういったことに気をつければよいのでしょうか。

★生活習慣に気をつける

ニキビができる要因としては、不規則な生活習慣によるホルモンバランスの乱れがあります。

食生活では、油ものや糖分の多いものやスパイスなどの刺激物やインスタント食品、ファストフードを習慣的に摂っている人は控えるようにしましょう。

皮脂の代謝を正しく導くには野菜中心の食生活がいちばんです。

また、アルコールも皮脂の分泌が過剰になる要因とされています。

他にも、ストレスの元となる睡眠不足も大敵です。

肌のターンオーバーが行われる22:00~26:00ごろまでに就寝するようにしましょう。

★肌の手入れも要注意

洗顔をこまめにし、肌を清潔に保つことが大切です。

ですが、洗顔のし過ぎは却ってニキビを増やしてしまうことがあります。

過剰な洗顔は、肌に最低限必要な油分も奪ってしまうため、角質が硬くなり皮脂が排出されづらくなってしまうのです。

また、メイク後のオイルクレンジングもニキビ肌にはよくありません。

ジェルタイプなど油分の少ないものを使うようにしましょう。

普段のスキンケアについても、乾燥させず適度に油分が保てるような保湿が大切です。